島根【松江・出雲】でたった1つの家を建てるための注文住宅ガイド

松江市の給付金制度

シマーネの画像

松江市には子育て中や新しく家を持ちたい世帯に、やさしい制度がたくさんあるんだよ。困ったときには子育てサポートが受けられるから、安心なんだ。乳幼児が通院した場合は医療費助成が出るから、もしものときに助かる。家を新築する時には、最大150万の補助金が受けられるんだ。

困ったときに助けてくれる制度が充実しているから、もともと住んでいる人はもちろん他県から来る人も暮らしやすいんだよ。

松江市の子育て関連の独自の取り組み

松江市では子育てがしやすい環境を整えるには、暮らしや金銭的な問題に対するサポートを積極的に行っています。そのため、安心して子育てを行っていけるんです。

訪問型子育てサポート事業

訪問型子育てサポート事業では、松江市に認定されたホームサポーターが直接家に行き、有償にて一時的に家事や子育ての手伝いを行います。子育てをしていると毎日忙しい日々になるので、疲れてしまう親が珍しくないです。気軽にサポートを頼める体制が整っていれば、気持ちに余裕を持つことが出来るでしょう。

小学校6年生以下の児童が3人以上いる世帯への第3子保育料は無料化

松江市では小学校6年生以下の児童が3人以上いる世帯の場合、3人目の子供の保育料が無料になります。子どもが多いと保育料が高くなりがちなので、とても頼りになる制度といえるでしょう。ただ、保育所の保育料の場合は一世帯あたりの支払上限額が設定されているため、注意することが必要です。

乳幼児医療

松江市では乳幼児医療についても、サポートを行っています。乳幼児が通院となった場合、医療費の助成を受けることができるんです。乳幼児の時期は思わぬ病気になることがあるので、頼りがいのある制度です。

乳幼児医療費助成(通院)対象年齢

乳幼児医療費助成が受けられる時期は、小学校卒業まで。

乳幼児医療費助成(通院)所得制限

所得制限はないので年収に関わらず、乳幼児医療費助成を受けることが出来ます。

新築建設

新築にて家を建てる場合、最大で150万の補助金を受け取ることが可能。ただし、細かい条件が存在します。

子育て世帯定住促進事業補助金

  1. 対象となる団地内の土地を購入もしくは借りて、自分が住むための家を建築すること。
  2. 夫婦のどちらかが40歳未満で、もしくは年齢が12歳未満の子供がいる。
  3. 申請年度である3月31日までに、住宅に入居する世帯全員が家の住所に住民登録すること。
  4. 税金の滞納がない。

その他さまざまな条件があります。気になる方は、市町村役場に相談することをおすすめします。

金額に関わるポイント

市内から転居した世帯の場合は100万円。UJIターンの場合は150万の住宅取得補助がもらえます。

併せて読みたい記事

このページの参照サイト:goo住宅・不動産「島根県松江市のデータ」

性能・立地・デザイン 3つのポイントで比較!注文住宅メーカー3選 性能・立地・デザイン 3つのポイントで比較!注文住宅メーカー3選